民族藝術学会トップページ

最新のお知らせ

第34回民族藝術学会大会

日時:2018年4月21日(土)、22日(日)

  ※理事会・評議員会は4月21日(土)午前に開催します。

主催:民族藝術学会
会場:林原美術館

   〒700-0823 岡山県岡山市北区丸の内2-7-15

   JR新幹線岡山駅東口より岡電バス: 岡電高屋行 県庁前下車徒歩3分、宇野バス: 瀬戸駅前行・四御神行 県庁前下車徒歩3分、市内電車: 東山行 県庁通下車徒歩7分

テーマ:民族藝術と伝統藝能

 近年、無形遺産として世界基準のもとで着目されつつある伝統藝能は、各々の独自性を保ち、個々の様式を保持したまま連綿と継承されているが、これを民族藝術としてのいくつかの事例から、文化的・歴史的・社会的コンテクストの中で捉え直し、その現代における意義について考察する。

運営組織:林原美術館 民族藝術学会第34回大会実行委員会

〒700-0823 岡山市北区丸の内2-7-15

TEL: 086-223-1733 FAX: 086-226-3089

E-mail: taniichi[あっと]hayashibara-museumofart.jp


大会実行委員長:谷一 尚 (林原美術館長)

参加要領:
  1. 参加申し込みは予約を原則といたします。ゆうちょ銀行、五四八店(店番号548)、普通預金3832074、(ゆうちょ銀行「通帳」をお持ちの場合は、記号15410、番号38320741で振込手数料月3回まで無料)、民族藝術学会第34回大会実行委員会宛、4月16日(月)までにお振込みください。お振込みによって参加申し込みとさせていただきます。お振込みの大会費、懇親会費は返却いたしません。
  2. 大会費3,000円、懇親会費5,000円です。当日、会場でも参加は受け付けますが、当日を含め、4月17日(火)以降に申し込みをされた方は、大会費4,000円、懇親会費6,000円を申し受けます。
  3. 出張依頼状の必要な方は、大阪大学の学会事務所までご連絡ください。
  4. 会場の美術館ラウンジや展示室内は、飲食喫煙はできません。それもあり、また大会会場付近には当日営業中の飲食店が多数ありますので、今回、昼食弁当は用意いたしません。休憩時間の飲み物等は、ラウンジカウンターに用意いたします。
  5. 大会パンフレットなどは、当日会場でお渡しします。
  6. 懇親会場は、近隣ホテル(徒歩5分)のレストランを予定しています。ビールとワインは飲み放題です。
  7. 宿泊:岡山駅前を中心に多くの宿泊施設があります。各自でお手配をお願いします。

第34回民族藝術学会大会プログラム

program


このページの先頭へ


2018年3月13日更新

民族藝術学会

連絡先

このサイトでは、個別のソフトウェア独自の拡張機能などは使用しないよう努めておりますが、万が一そのようなことがございましたら、ご一報ください。

Copyright 2005-18 民族藝術学会 Society for the Ethno-Arts. All rights reserved.